ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年10月21日 ベトナムで酪農用飼料を供給 - 兼 松株式会社

兼松(8020)が、ベトナムで酪農用飼料の供給を開始した。米国や豪州に粗飼料の工場を持ち、日本では酪農用飼料の販売シェアでトップクラスだが、需要の急速な伸びが予想されるアジア地域で事業基盤を拡大する。
 現地の乳業メーカー、ダラット・ミルク(DM)社に出資し、共同で酪農用配合飼料(TMR)センターを運営することで合意した。TMRセンターは、現地の飼料原料と兼松の供給する飼料を混ぜ合わせて栄養価の高い配合飼料を

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込