ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年06月24日 シンガポール皮切りに東南アへ - ウィルグループ

 

  人材サービスのウィルグループが、長期的な成長エンジンとしてアジア事業への取り組みを強化している。1997年の創業以来、製造業や販売、コールセン ター、事務のほか、教育、スポーツといった分野へも人材サービスを拡大。国内で蓄積したノウハウをいかし、新たな市場への挑戦を始めた。
 東南ア ジアで最初の事業として、シンガポールで人材紹介サービスを展開してきたグッドジョブクリエーションズ(シンガポール)の株式80%を取得し、2011年 から経営参画した。人材サービスは若年層が中心のマーケットで、域内では持続的な成長が見込める。中でもシンガポールは多国籍企業の地域統括拠点が多く、 有能な人材が世界中から集まることから、高いポテンシャルがあると判断した。グッドジョブ社は、同国で日本の政府系や日系企業を中心に地盤を固めてきてお り、同国では日系の人材紹介会社で業界5位につけている。
 現地では主に日本人を対象に、日系企業や多国籍企業などでの仕事を紹介する。職種は営 業や営業事務、貿易事務、経理、秘書などが多く、最近ではコールセンター関連の求人も増えてきた。シンガポールでは人口の約3割を外国人が占めており、日 本人を含めた外国人向けの職種は多種多様だ。
 同国の人材市場は流動性が高いのが特徴で、働く側は自ら企業に売り込みをかけるなど、就職・転職意 欲が旺盛。一方で、企業の採用説明会や募集広告などは少なく、日本の感覚とはかなり異なる。採用もイレギュラーなものがほとんどで、現地での就職・転職は 人材紹介会社を利用するのが効果的という。人材紹介会社には多くの企業の求人情報が集まっており、業種やポジションなど希望に沿ったマッチングが可能。 グッドジョブ社では、登録から面談、仕事の紹介、企業での面接などをサポートするだけでなく、現地での雇用習慣や生活情報などを提供し、アフターサービス も無料で行っている。

ベトナムなどでもビジネス模索

 ウィルグループは、シンガポールのほか にベトナムやミャンマー、フィリピンでの事業展開も視野に入れ、各地で調査活動を実施中だ。これら新興国では、低コストで良質な人材が魅力で、コールセン ターやバックオフィスといったBPOビジネスなどのポテンシャルが高い。人材をいかしたビジネスは、その国の経済状況や国民性などに大きく依存するため、 現地で最適なビジネスモデルを検討していく計画だ。
 このほか、グループの新卒採用においても留学生採用には力を入れており、従来からあった社内 起業制度も新たに整備された。今後は人材サービスだけにとどまらず、蓄積したノウハウをもとにASEANを中心とした事業展開を積極的に試み、長期的かつ 継続的な成長を目指していく。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込