ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年03月04日 駐在員の管理サービスを開始 - パ ソ ナ

 パソナグループ(2168)がグローバル人事サービスを拡充している。アジアを中心に企業の進出ラッシュが続くなか、人事サービスへのニーズは質の多様化も進行中。従来の人材紹介やアウトソーシング、人事コンサルティングに新たに「海外勤務者管理サービス」を加え、海外人事サポートのワンストップ化を目指している。
 1月に始めた海外勤務者管理サービスは、駐在員の給与計算管理のほか、確定申告、ビザ申請、引越し、家族のメンタルヘルスケアなど海外勤務に関わる業務を総合的にサポートするもの。顧客らの海外展開が加速する過程でこうした業務への相談が多く寄せられており、新たなサポート体制を整えることとした。海外展開にあたって企業は、経営資源を本業に集中したいが、周辺の人事管理も同様に欠かせない。進出先の国・地域が多様化してくるにつれて、こうした業務への対応は大企業でも難しくなったとされる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込