ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年11月10日 規模とコンテンツで攻めの経営 - 三越伊勢丹ホールディングス

 三越伊勢丹ホールディングス(3099)が、店舗網の拡大と新たなコンテンツの創出で東南アジア事業を強化している。域内では市場規模が拡大する一方で、現地の大型商業施設との競争や多様化する消費者ニーズへの対応が課題。既存店の知名度やノウハウをいかして市場開拓を進めるとともに、特に「日本の魅力」を発信することに重きを置いて独自性と新たな付加価値を提供していく考えだ。

 東南アジアでは大・中規模店の出店を進めていく。直近では2013年12月に、シンガポールに新店「ジュロン・イースト店」をオープン。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込