ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年09月28日 ミャンマーでキャリアセンター - フォースバレー・コンシェルジュ

 フォースバレー・コンシェルジュ(東京都千代田区)は2007年創立の採用コンサルティング会社。シリコンバレーなどに続く「第4のバレー」でありたいという抱負を社名の由来とする同社は、シンガポール、ミャンマー、ベトナムに現地法人を持つなど、東南アジア事業にも積極的だ。そんな同社の柴崎洋平社長に話を聞いた。


――会社を設立した目的は…。

柴崎 以前務めたソニーで世界中の優秀な人々と出会った経験から、国を超えて、優秀な人材が活躍できる枠組みを作りたいと思ったことがきっかけだ。そのため、日本人を日本の会社に紹介するのではなく、日本人を海外の企業に紹介したり、海外の人材を日本企業や大学に紹介したりする事業を現在展開している。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込