ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年01月04日 駐車場不足や渋滞に解決策提案 - 日本駐車場開発(タイランド)

――タイでの駐車場ビジネスの特徴は…。
川村憲司社長:日本では利用の少ない駐車場を借り上げ、安全性や付加価値を高めて利用者に貸し出すというビジネスモデルを作ったが、タイでは逆に、増え続けるニーズをいかに処理するかが課題だ。需要拡大のペースが速すぎて、供給のバランスは著しく崩れかけている。弊社が拠点とするバンコク首都圏では、一般のオフィス労働者でも通勤の足として自動車を利用し始めており、オフィスビルに付随する駐車場スペースは空きがなくなりつつある。同国の建築基準法では、オフィス面積60平方メートルあたり1台分の駐車スペースを設けなければならないが、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込