ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年05月30日 日本の魅力輸出で感動創造目指す - MURAYAMA Singapore

 シンポジウムや展示会などのイベント主催業務を手がけるMURAYAMA Singapore は、1902年創業のディスプレイ企業、㈱ムラヤマの東南アジア事業の拠点として2015年に設立された。同社が目指すのは、日本企業の優れた技術・サービスを発掘し、主催事業を通じアセアンで展開させることで、例えばこれまで日本のエネルギー維持管理技術を紹介するシンポジウムなどを開催してきた。

 最近手がけたのは、5月14日に開催された、日本の介護医療をシンガポールの医療関係者に紹介するシンポジウム「日本―シンガポール・プロフェッショナルコラボレーション(JSIP2016)」だ。同シンポジウムの開催は今回が3回目で、これまで両国の有志の医師が独自に行ってきたものを、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込