ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年06月20日 「食品業界のインテル」が東南アへ - アリアケジャパン

 業務用調味料のアリアケジャパン(2815)が、インドネシアを拠点に東南アジア市場の開拓を始める。国内では畜産系調味料で圧倒的なシェアを誇り、「食品業界のインテル」と言われるように、あらゆる食品メーカーや外食チェーン店などに味のベースを提供する。海外ではこれまでに、米国や欧州、中国などで世界7極体制を構築。最も伸び盛りのインドネシアを第8極として、さらなる事業拡大を図る。

 ジャカルタ郊外のブカシ県にある工業団地で工場を建設中だ。初期投資額は約10億円。2017年中頃に操業を開始する予定で、並行してハラル認証の取得手続きも行っていく。まずはチキンをベースとした製品を生産し、日系や欧米の食品メーカーなどに供給。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込