ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年06月27日 ベトナムでの庭文化発信を目指す - タカショー

 1980年創設で、ガーデニングや塀などといったエクステリア製品を取り扱うタカショーの創業理念は、「庭でくつろぐ家族という幸せな姿を提案したい」という想い。同社は5月27日にベトナムのホーチミン市に東南アジアで同社初のショールームを設立したが、その動機は創業理念の延長線上にあり、日本とヨーロッパの文化を融合させ、庭が生み出す豊かな文化をベトナムにも発信することにあるという。具体的には、和の雰囲気を演出する人工竹垣や、木目の表情をリアルに再現するアルミ材などを販売する予定だ。

 同社の事業は、大きく分けて、設計施工を必要とするプロユースと、DIY(ドゥーイットヨアセルフ)用のホームユースに分かれている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込