ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年07月11日 建設プロジェクトの代理人 - プラスPM

 コンサルタント・マネジメント業のプラスPM(大阪市北区)代表取締役木村讓二氏は、「東南アジアにおいても事業主がゼネコンを選ぶ時代に変わってきている」と話す。同社は、「建設プロジェクトの代理人」として建設プロジェクトを検討している事業主から依頼を受け、設計会社および建設会社との仲介役となり、プロジェクトの品質・コスト・スケジュールの最適化を実現。主に民間企業、学校法人、医療法人から依頼を受け、ショッピングセンターや病院の建て替えを指揮してきた実績を持つ。2013年にはマレーシアに現地法人を設立し、海外事業を本格化した。

 工場やホテルなどを建設する場合、事業主の多くが「見積もりが妥当か判断できない」という悩みを抱えている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込