ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年11月14日 東南アジア売上は経済成長に比例 - 日系食品会社、第2四半期決算発表

 これまでに発表された日系食料品メーカー主要各社の16年第2四半期決算でASEAN域内の売上高が経済成長率に比例している。味の素(2802)が8日に発表した2017年3月期上期(4~9月)売上高は前年同期比11.4%減の5225億5900万円だった。地域別売上高では、日本が同5.5%減の2535億円だったほか、円高による為替差損の影響でアジアが同11.7%減の1224億円となった。このうち、現地通貨ベースで東南アジアの売上高は、フィリピンが同7%増の32億ペソと15年4~9月期(同11%増)と伸張したほか、ベトナムが同11%増の1兆6948億ドンと15年4~9月期(同10%増)と小幅ながらも伸張した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込