ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年01月30日 日本の化粧品をタイでアピール - ライヴス、手に取りやすい価格帯で

 タイで女性向けソーシャルマーケティングサービスを手掛けるライヴス社(東京都渋谷区)は1月22日、バンコクの国内最大級のショッピングモール「セントラル・ワールド・プラザ」で、日本の化粧製品のプロモーションイベント「JAPAN BEAUTY COLLECTION」を開催した。
 同イベントの特徴は、日本のドラッグストアなどで販売されているブランドに焦点をあてたこと。日本の化粧品は、これまでも東南アジアでも広く認知されてきたものの、その多くが高級品だった。これは、以前は流通事情などから、高額商品でなければ採算が難しいことが背景にあったが、現在のタイでは、流通事情の改善や、ツルハドラッグやマツモトキヨシなどの日系ドラッグストアが進出したことにより、より安価な化粧品の販売機会が広がっている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込