ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年04月17日 「パーク&ライド」で渋滞に挑む - 日本駐車場開発(タイランド)

 日本駐車場開発(タイランド)が、「パーク&ライド」事業に新たなビジネスチャンスを見出している。同国には2010年に進出して約30カ所の駐車場を展開してきたが、日々深刻化する渋滞問題に対して新たな事業に乗り出すことを決めた。事業拠点とするタイの社会問題に挑むことで、現地へのさらなる貢献を図っていく考えだ。

 これまでにトヨタ自動車やチュラロンコン大学と共同で、「パーク&ライド」の実証実験を行った。事業は、バンコク都心からやや離れたショッピングモールなどに専用駐車場を設けて、都心への通勤者はそこに駐車したうえで電車通勤してもらおうという取り組み。特に、世界一渋滞がひどいとされる「サトーン通り」の状況改善を目指したものだ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込