ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年10月15日 タイ+イタリアレストラン

 下町が連なるジャルンクルン通りからシャングリラホテルに向かう途中にあるタイ&イタリアンレストラン&ブティック「Mazzaro」。アメリカでイタリアン・フレンチを学んだオーナーのピン氏が2008年にオープンした本格イタリア料理店である。
 イタリア料理店ながら、旅行客が多い土地柄ということもあり、タイ料理をリクエストされることが多かった。そこで、もともとタイ料理屋を営んでいた祖母のレシピを活用し、イタリア料理とタイ料理に加えて融合料理を創作する人気店に至った。
  お勧めメニューは「パッタイ」。彼のパッタイは具材をすべて別々に炒めることで個々の食感と味を引き出している。また、タイ伝統料理である「ブンバイカ レー」やイタリア料理にタイハーブのガパオを融合した「パスタ・タイタイ」もお勧めの逸品である。毎年お客さんの需要に合わせ、飽きが来ないようメニュー を変更しており、何度訪れても楽しめる。内装は製品設計の経験があるオーナーによるもので、コンクリート打ち放しの店内は清潔感・素材感を出しており、ま た夜になるとテーブルキャンドルがムードを一層盛り上げてくれる。世界最大の旅行サイトであるトリップアドバイザーのベストレストラン賞を受賞するなどそ の実力は本物。何もなく静かなだけの下町であるが、日本語に疲れた方にはぴったりの場所である。
アドレス:バンラック区ジャルンクルン通りソイ42/1
HP:www.mazzarobkk.com

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込