【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年05月27日 チャンタブリー県の人気伝統菓子店

 カンボジアに隣接するチャンタブリー県。この県のシンボルともいえるチャンタブリー川と同様に、地元で長年愛されている小さなタイ伝統卵菓子店がある。 オーナーのタイさんの愛称「パー・タイ(タイおばさん)」で呼ばれているこのお店は、開店からすでに60年、タイさんは御年80歳となるが驚くべき事に現 役を続けている。
 母親のレシピを譲り受けたタイおばさんが作る伝統卵菓子(タイ語でカノム・カイ)は、通常のものよりも口当たりが良い。これは 調理の手際良さと焼き加減によって出せる技だと語ってくれた。価格は6個10バーツと安いが、開店当時の価格はなんと100個で8バーツだったという。価 格が安い為に売上はさほどないが、タイおばさんはタイ国王の「生活するのに十分なお金だけでよい」というお言葉を守って、利益に走らず、幸せな生活ができ ていると語ってくれたのが印象的だった。今では息子さんも一緒に経営しており、紅茶味やコーヒー味、チョコレート味などアレンジを加えた商品も販売してお り、家族みんなで幸せに暮らしている。電話番号084-3508293

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込