ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年11月11日 チェンライの中華まん

バンコクのサトーンにある「プンパオ」は、サラパオ(中華まん)50種類以上を揃える中華まん専門店。北部チェンライ県で創業30年を迎える有名 店のフランチャイズとして昨年、バンコクにオープンした。バンコクそして当然日本でもなかなか見かけることができない多彩な味・具が特徴である。

  お薦めはガパオやパンダン、タロイモ、ココナッツ、タイティーといったタイ伝統料理・食材を具にした品々。その中でも特にお薦めしたいのが、なんといって も「トムヤムクン」。トムヤムクンが持つ酸味と生地の甘さが非常にマッチしており、タイ料理を片手で味わえるといった逸品である。また、生地に関してもこ だわりを持っており、単なる小麦粉(精白粉)ではなく、ミネラル・繊維を多く含む全粒粉を使用した中華まんもここでしか見ることができないといっても過言 ではない。種類の多さにとにかく目移りし、ついつい買いすぎ、食べ過ぎてしまう程である。さらに嬉しいことがオーダーしてからその場で蒸かしてくれるた め、ほくほくしながら食べられるということ。暑い中でも中華まんはあったかいまま食べるのがやはりベストである。
TEL:083-555-0843

 

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込