ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年07月16日 ミャンマー証取の設立を見守る

カンボジアの隣国、ラオスで2011年1月11日に証券取引を開始したラオス証券取引所は、ラオス中央銀行51%、韓国証券取引所49%の出資。2012年4月18日に開始したカンボジア証券取引所は、カンボジア経済財政省55%、韓国証券取引所45%出資のジョイントベンチャーの形態をとり、韓国証券取引所は、ベトナム、フィリピン、マレーシアはじめウズベキスタン、カザフスタンといった中央アジア各国の証券取引所にまでシステム供与を行う等、アジアにおける資本市場との提携を急速に拡大している。
 そうしたなか、2015年10月に取引所開設を目指すミャンマーは、パートナーに大和証券グループ、東京証券取

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込