ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年07月01日 証券市場の誕生で何が変わるのか

2012年4月18日に「プノンペン水道公社」が上場を果たし、待ちに待った株式取引が開始されたことで、これまで銀行融資を中心とした間接金融による資金調達手段しかなかったカンボジア企業に、直接金融による資金調達の道が開かれた。また上場に際しては、会計制度の透明化、社内統治体制等の整備が厳しく求められていることから、カンボジア企業経営者の企業統治に対する考え方が改まり、更なる海外投資を呼び込む基盤整備へとつ

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込