【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年11月17日 野党救国党党首と副党首の来日

 10月26日、野党・救国党の国民議会議員2人が、議事堂からそれぞれ車で出てきたところをデモ隊に包囲され、暴行を受けて重傷を負うという事件が発生した。政府・人民党による官制デモとの見方が強い。さらに10月30日、救国党議員55人全員が欠席するなかで国民議会が開催され、人民党議員68人による全会一致によって、救国党のクム・ソカー国民議会第1副議長の解任が議決された。

 こうした政治的緊張が高まるなか、救国党のサム・ランシー党首とクム・ソカー副党首が11月9日に来日し、木原誠二外務副大臣との会談や外国人特派員協会での記者会見、日本カンボジア友好議員連盟や在日カンボジア人との懇談を行った。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込