【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年11月17日 LNG投資は今後20年で20兆円超も

 国際エネルギー機関(IEA)は6日、東京で開催されたLNG産消会議(主催・経済産業省)に合わせて「The Asian Quest for LNG in a Globalising Market」と題する報告書を発表した。アジア諸国が増大するエネルギー需要を満たすには、化石燃料の中で最も二酸化炭素(CO2)排出量が少ない天然ガスの利用拡大を図ることが望ましいが、アジアが輸入しているガス(LNG=液化天然ガス)は現状、世界で最も割高な状態にある。そのため安価な石炭に需要が移り、CO2排出量が増加して地球温暖化が進みかねない事態が生じつつある。報告書は、この問題を解決するには政府によるガス市場改革が不可欠だと指摘している。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込