【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年04月07日 規制の実態は不透明 - TMI総合法律事務所 行方 國雄 弁護士・堤 雄史 弁護士インタビュー

第26回〜ミャンマー

――進出における法的課題は…。

 企業が否応にも直面せざるを得ないのは外資規制だ。そういう意味で、まずは自身のビジネスが進出可能な業種なのか見極めることが課題になってくる。外資規制の内容については外国投資法や施行規則に一応記載されているものの、それらをいくら参照しても実際に進出できる業種の範囲は分からず、外国投資法による投資認可を管轄するMIC(ミャンマー投資委員会)に確認して初めて判明してくるケースが多い。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込