【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年04月14日 インフラや農業など支援 - 武井JICAラオス事務所長インタビュー

第27回〜ラオス

 財源が乏しいラオスでは、国家開発に海外からの政府開発援助(ODA)が必要不可欠だ。数ある国際機関の中でも日本のODAは、インフラ、農業森林、教育、保健など多岐に渡っており、中でもインフラ開発への援助額は最も大きく、メコン地域の物流拠点を目指すラオス発展に大きく寄与している。国際協力機構(JICA)ラオス事務所の武井耕一所長に、同国のODAの現状について聞いた。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込