【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年09月08日 噂される会社法改正 - ただし遅延は当たり前、静観を

第46回〜ミャンマー

 ミャンマーでは現在様々な法律の制定が急がれている。しかしながら、人材不足や、利害対立などによってその制定は遅れがちで、「懸案の法律が『今年こそ制定される』と噂され、今年が終わりそうになると『来年に制定される』と延々伸びていくのはよくあること」(外資系法律事務所)で、現地滞在者らは、各種報道にいちいち反応しないのが当たり前になっている。直近で注目を集めているSEZ法の施行細則についても、7月末には発表されるとの噂があったが結局発表されず、8月時点で「セッ・アウンSEZ運営委員長から直接8月末までに発表すると伺った」(国際会計事務所)と聞かれたが、結局今日に至っても発表に至っていない。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込