【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年10月20日 続落するミャンマーチャット - 経済への影響は限定的か

第52回〜ミャンマー

 ミャンマーチャットの下落傾向が続いている。チャットは9月25日、2012年4月の管理フロート制導入以来の最安値となる1ドル=1002.1500チャットをつけ、ミャンマー現地紙でも輸入業者らの弊害を訴える声が報じられた。その後はドル高の一服もあって下げ渋っているものの、10日も999.7001チャットをつけるなど、下落基調に変化はない。この背景には、来年の政策金利引上げ予想を受けて進展しているドル高にくわえ、ミャンマー側の要因があるとみられる。

 ミャンマー側の材料として最も重要なのは経常赤字で、IMFによれば2013年度の赤字はGDPの4.4%程度と予想されている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込