【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年03月23日 教育法を巡って対立激化 - 政府の学生運動への「恐怖」が背景

第73回〜ミャンマー

 最近ミャンマーでコーカン紛争と並んで話題に登っているのが教育法を巡る動きだ。14年9月にテインセイン大統領が署名した同法について、学生や教師らは「中央集権的で非寛容」として猛烈な抗議を行ってきた。同法で少数民族言語を用いた教育や学生・教師団体創設の自由が保障されなかったこと、また教育委員会の導入が盛り込まれたことが主な抗議の原因となっている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込