【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年12月21日 16年の経済は緩やかな回復へ

第109回〜ASEAN

 16年のASEAN諸国の経済は緩やかな回復に向かう見通しだ。今年これまでの外的要因だった米国の利上げが決定したことで、各国で金融政策が打ちやすくなった一方、もう片方の要因である中国経済の減速が来年も影響を及ぼす可能性が指摘されている。中国経済の減速に伴う商品需要の低下、すなわち価格下落が与える影響に加え、人民元を発端とした中国のハードランディングに引き続き警戒感も根強い。他方、国内要因では予算執行や景気刺激策の効果がどれだけ表れてくるか、他方では今年10月に大筋合意に至ったTPPへ参加するかどうかが焦点となりそうだ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込