【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年02月08日 自動車販売で5カ国に明暗 - ベトナムとフィリピンの成長続く

第115回〜ASEAN

 ASEAN市場の消費動向を図る物差しの一つである自動車販売台数では、昨年は中国経済の低迷に伴う輸出不振を背景に経済成長率が鈍化したタイやインドネシアでは減少を続けた一方、外的要因が比較的少なかったベトナムやフィリピンが急成長を遂げた。各国自動車協会などが発表した2015年国内自動車販売台数は、インドネシアが前年比16.12%減の101万台、タイが同9.32%減の79万台とそれぞれ大幅に減少したほか、マレーシアが同0.03%増の66万台とほぼ横ばいとなった。域内最大の販売台数であるインドネシアでは、原油安に伴うコモディティ価格下落の影響で、プランテーションや鉱山関連企業の多い地方でのトラックの販売が低迷した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込