【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年07月24日 環境変化に生産撤退などで対応 - 日系の中小電機・電子部品メーカー

第186回〜マレーシア

 マレーシアの日系中小電機・電子部品メーカーが、厳しい経営環境を乗り越えようとさまざまな取り組みを行っている。(7月19日付紙面に関連記事)

 このほど現地調査を行った日本政策金融公庫によると、赤字に陥ったり撤退する企業もあるなか、新たなビジネスを創出したり事業再編を図るなどして成功する企業はレアケース。その事例の1つとして挙げられるのは、プラスチック射出成型金型の明輝(神奈川県)の現地法人だ。
 同社は大手電機メーカーに追随するかたちで海外展開しており、マレーシアには1990年に進出。テレビのフロント・リアカバーの金型を中心に手がけてきたが、日系セットメーカーの販売が低迷するだけでなく、金型調達も安価な中国や韓国系へと流れていったという。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込