【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2018年01月15日 人材確保に日系企業が苦戦 - 他の外資を下回る賃金水準で

第209回〜アジア

 日系企業によるアジア各国での現地採用意欲が強まっているものの、待遇の問題から採用が困難となっているもようだ。現地事情を熟知したスタッフの採用は事業戦略上重要であるほか、日系企業の社員が概ね語学力が低いことから、日本語が喋れる現地人材のニースは強い。
 しかし、人材紹介会社ジェイエイシーリクルートメント(JAC)によれば、全般的に日系企業の給与水準は現地系や他の外資系企業を下回る状況が続いている。日系企業も福利厚生などの強化でアピールしているものの、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込