ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年06月10日 初の日系経済特区

ラオス中部サワンナケート


プノンペン経済特区(PPSEZ)と地場建設会社のナムター・ロード・ブリッジ・コンストラクション社が5月9日、ヴィエンチャンプラザホテルでサワン・ジャパン合弁開発会社の設立調印式に臨んだ。新事業会社は、ラオスで初となる日系専用の「サワン・セノ経済特区(SEZ)」をラオス中部のサワンナケート県ゾーンBに建設するため、総額2,000万米ドルを投じ、年内に20ヘクタール、来年に200ヘクタールの計220ヘクタールを順次開発する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込