ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年05月18日 最低賃金を引き上げ

 ラオスでは、4月から、1カ月26日、週6日、1日8時間以下の労働に対して、最低賃金がこれまでの62万6000キープから90万キープに引き上げられた。1$=8000キープで換算すると、78ドルから113ドルへ44%の大幅上昇となった。この最低賃金の中には、オーバータイム、手当、労働奨励金、食費、宿泊費、送迎費、その他の手当ては含まれない。なお危険物や化学薬品、放射線を取り扱う業務や、職場が蒸気、燻煙、地下・トンネル、水上、高度、高温、冷温等の環境下にあり健康被害が予想される業務に対しては、最低賃金の少なくとも15%増しの賃金が支払われなければならない。隣国カンボジアの最低賃金が本年1月より128ドルに引き上げられているので、その差は若干縮小する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込