ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年07月11日 いすゞがサワンナケートに修理工場の建設開始

 6月6日、JICAラオス事務所村上所長とラオス計画投資省シーソムブーン局長が2億4700万円の「人材育成奨学計画」(JDS)に関する無償資金協力の協定書に調印した。JDSは、日本政府の「留学生受入10万人計画」の下、1999年度に新設された無償の留学生受入事業である。ラオスに対しては1999年以降、334人の奨学金受給者が日本の大学院へ留学している。 

 ラオス情報文化・観光省によると、2015年の外国人旅行者数は前年と比べ4%増の430万人に達した。外国人旅行者数の内訳では、全体の5割がタイ人で、2割がタイを除くアセアン諸国から、残りの3割が欧米日など。15年の観光収入は6億7000万ドルで、鉱物資源の輸出に次ぐ堂々第2位の外貨稼得産業に成長したことは注目に値する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込