ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月17日 ジュピターグローバルがパクセに代表事務所

 50$以上相当の商品を持ってラオスに入国する全ての入国者に対し、商品価格の10%のVAT(付加価値税)を支払う「決定」が、8月30日施行された。同決定では、1カ月のうちラオスへの入国が2回以下の場合、かつ所持している物品が商業目的ではない商品であれば、50ドルまでは免除の対象となる。
 チャンパーサック県ブントン知事よりジュピターグローバル社の澤田英輔社長・グループCEOに代表事務所ライセンスが9月1日、交付された。同社の代表事務所はパクセージャパンSME専用経済特区内に設置される。ジュピターグローバルは、1983年、JALグループの貨物関連会社として香港に設立された。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込