ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年05月30日 未曽有の渇水に立ち向かう民間組織

 数カ月前の気象予報通り、ミャンマー全土を深刻な猛暑が襲っている。例年ならば、4月中旬の水祭り頃には雨が降り始めるはずだが、今年のヤンゴンでは5月中旬になっても雨を見なかった。内陸部の中央平原では、最高気温記録の更新が相次いだ。マンダレーでは連日43~44度に達し、ヤンゴンでも40度を越える酷暑が続いた。

 降雨の遅れと暑熱により、全国的に水不足が深刻化している。水道管の状態に問題があるとはいえ、水道水を利用できるヤンゴン都心部では特に水の確保に支障はないが、全国には水道が存在しない地域の方が多い。各世帯の飲料水の供給源を調査した2014年センサスによると、整備されたインフラを

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込