ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年08月08日 結論が待たれる自動車政策の行方

 発足以来、改革の実行力を示すため積極的な取り組みを続ける新政権。外交や行政面では華々しい展開を見せているが、ヤンゴンの自動車行政に関しては停滞が続いている。前政権以来、一貫した自動車政策の欠如が問題視されていたが、その課題はいまだに解決されていない。

 中古車輸入業者にとって最も厄介な問題が、「車庫証明」の発行停止問題だ。前政権下の2015年に導入された制度で、ヤンゴン市内の交通渋滞に歯止めをかけるため、十分な駐車スペースを確保している申請者にのみ、輸入車のヤンゴンでの販売・登録を許可することとした。しかし、すぐに制度運用は形骸化する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込