ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年09月05日 試される中印との外交政策

 東に中国、西にインド。隣接する両大国との関係は、ミャンマーにとって死活的に重要だ。年々拡大する貿易は国内経済を潤しているし、少数民族勢力との和平実現のためには、国境地域の安定が欠かせない。一方で、両国からの関係強化に向けた働きかけは強力である。ミャンマーは、双方との友好を保ちながら自国の政策目標を実現するという、高度なバランス感覚を示さなければならない。

 この8月、新政権は両国に対する首脳レベルの外交を展開。アウンサンスーチー国家顧問は中国へ、ティンチョー大統領はインドを訪問し、着実な成果を挙げた。発足直後の新政権は、6月にスーチー国家顧問がタイを訪問するなど、まずはアセアン域内の隣国との関係強化に取り組んできた。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込