ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年11月28日 解決へ模索が続くゴミ問題

 ヤンゴンを始めとする都市部への人口移動が増加している。2014年センサスによると、ヤンゴンの都市人口は約500万人。しかし、増加のスピードは速く、2040年には1000万人台に達すると見込まれており、それに対応可能な都市インフラの整備が求められている。郊外では低価格帯の団地建設などが進捗しているが、その一方でゴミ処理能力の向上が喫緊の課題となっている。
 ヤンゴン市内のゴミ収集は、市当局の環境保全・衛生局が統括している。現地紙の報道によると、ヤンゴン市で排出されるゴミの量は、2012~13年度の時点で1日平均約1500トンだった。その後の人口増加に伴い、翌2013~14年度には約1600トンに増量し、現在は約2000トンに達していると見られる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込