ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月12日 内戦に脅かされる中緬国境貿易

 乾季初頭のこの時期、雨季の間に育った農産物は収穫期を迎える。今後数カ月の農産物市場の動向は、農家世帯の年間収入に大きく影響する。したがって、農産物市場の安定は政治的にも重要な意味をもつ。しかし、今年の収穫期は、突如起こった戦闘行為の脅威にさらされた。

ムセーで戦闘行為が発生

 11月20日の早朝、シャン州東北部のムセー郡内を、武装勢力が襲撃した。襲撃対象には、国内最大の国境貿易拠点のひとつ、ムセー貿易所も含まれていた。現地紙の報道によると、当日の午前6時過ぎ、業務が始まろうとしていた貿易所に銃撃が加えられた。業者や職員など約30人が巻き込まれて負傷し、2人が死亡したという。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込