ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年03月06日 コーニー氏暗殺事件から1カ月

 1月29日にヤンゴン空港で発生した凶行から1カ月が過ぎた。与党NLDの法律顧問として憲法改正に取り組んでいたコーニー氏の暗殺は、ミャンマー社会に強い衝撃を与え、犯行の黒幕を巡って様々な憶測を呼んでいる。政府および警察の沈黙がそれに拍車をかけていたが、このほど、当局による記者会見が行なわれ、公式見解が示された。

暗殺事件についての警察記者会見

 2月25日、ヤンゴン・カマユッ区の麻薬撲滅博物館で、内務省および警察当局が事件の捜査状況について記者会見を開催した。警察長官のゾーウィン氏が説明にあたり、実行犯1人と、犯行を計画し依頼した2人の身柄を確保、この他に1名を指名手配し、73人を取り調べ中であると公表した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込