ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年04月10日 与党は地方で支持得られず

 4月1日、NLD(国民民主連盟)政権下では初となる補欠選挙が実施された。上下両院および州議会合計19議席のうち、NLDは9議席を獲得した。NLDが安定した支持を集めているとも言えるが、次回の総選挙に向けて、様々な課題が改めて浮き彫りになった。

 補選は、政府内の役職への就任等による欠員を補充するもので、連邦議会下院9議席、上院3議席、州議会7議席が争われた。選挙結果は翌2日に発表され、与党NLDが9議席、最大野党USDP(連邦団結発展党)が2議席、シャン族政党のSNLD(シャン民族民主連盟)が6議席、ラカイン族政党のANP(ラカイン民族党)が1議席、国民民主党が1議席を獲得した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込