ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年05月01日 公共バスが新たな改革に着手

 ヤンゴンの新たな公共バス運行システム、YBS(ヤンゴン・バスサービス)が今年1月に発足してから3カ月が経過した。利用者優先のサービスを掲げて発足したYBSだが、理想の実現にはまだほど遠く、市民からは多くの苦情が寄せられている。そんな中、当局は以前からの予定どおり、3カ月に一度のサービス改革に向けて動き出している。

 旧運行体制下での無秩序運行の根本的な撲滅が、YBS発足の目的だった。特に重点が置かれたのは、運行路線の整理統合と、規則を無視した運転の排除である。300を超えていた路線数は約60路線に整理統合され、路線ごとに担当事業者を指定した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込