ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年07月18日 急転する軽トラック市場

 日本独自の車種である軽トラック。小型で低排気量だが、様々な用途に対応できる汎用性が魅力だ。こうした特性は、ミャンマーでも幅広く支持されてきた。しかし、輸入政策の度重なる変更が、市場の先行きを不透明にしている。

 ヤンゴンの交通渋滞の直接的な原因となった、2011年9月の自動車輸入解禁。増大し続ける自動車台数に歯止めをかけるため、政府は今年1月から厳格な輸入規制を導入した。その効果は明瞭に表れた。2011年から16年までの5年間で、フリーパーミットによって輸入された乗用車の台数は約35万台。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込