ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年07月31日 三様の改革が続くヤンゴンの公共輸送

 膨張を続ける都市人口に対応すべく、ヤンゴン地方域当局は公共輸送の改革に取り組んでいる。旧態依然の運行システムからの脱却を図るバス業界、既存の設備の更新を続ける鉄道、そして新しい選択肢となることを目指す水上バス。それぞれの分野で、難問との格闘が続いている。

改革の不徹底を露呈したYBS

 今年1月に発足した新たな公共バスの運行体制、YBS(ヤンゴン・バス・サービス)。旧体制下では、小規模業者が乱立し、バス同士が客の奪い合いに走るという、無秩序な運行状況に至ってしまっていた。これを抜本的に改革することがYBSの理念だが、発足から7カ月を経てもなお、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込