ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年08月07日 急がれるインフルエンザの拡大阻止

 ミャンマー全土でインフルエンザの感染が拡大している。毎年雨季にはデング出血熱やマラリアの発症が問題となるが、今年は、日本で言う「新型インフルエンザ」、H1N1型ウイルスが猛威を振るっている。保健スポーツ省の発表によると、7月21日以降、8月1日までに感染者数は全国で76人、死者は12人に達した。入院中の呼吸器系感染症の重症患者数は合計で245人となり、これに対する死亡率は4.8%である。緊急事態宣言の発令には至っていないが、感染拡大を阻止する取組みが続けられている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込