ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年11月26日 フィリピンが6日続落【ASEAN株】

 フィリピン総合指数は6日続落した。台風被害からの復旧に対する不透明感が強まっており、引き続き金融株や消費関連株が安かった。指数は1%超の下落となり、9月9日以来、2カ月半ぶりに節目の6000を割り込んだ。
 タイSET指数は5日続落。憲法改正をめぐる政局不安に加え、景気鈍化も嫌気されており、幅広い銘柄が売られた。指数は9月6日以来、2カ月半ぶりの安値圏で推移。ベトナムVN指数は続伸。景気持ち直しが好感され、金融や石油・ガスなどが上昇。指数は3カ月ぶりの高値圏で推移。このほか、シンガポールST指数は続伸、マレーシアKLCI指数とジャカルタ総合指数は4日ぶり反発。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込