ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2013年11月26日 アジア通貨は続落【アジア為替】

 25日のアジア時間でのアジア通貨は続落している。米株高やイラン核協議が合意に至ったことでリスク選好自体は強まっており、アジア株も堅調だったもの の、ドルが対主要通貨で強含んだことや、米金融緩和収縮の早期実施懸念が引き続き燻っていることがアジア通貨の下落材料になったもよう。
 東アジ ア通貨はまちまち。東京時間午後5時現在、韓国ウォンは前週末終値比0・144%安の1061・93ウォンで推移している。月末が近いことから、輸入勢の ドル買い需要があった模様。台湾ドルも下落し、同0・073%安の29・631で取引されている。一方香港ドルは上昇し、同0・005%高となっている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込