【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年01月25日 ベトナム、最低賃金・社会保険料で新規定

 ここ数年、ベトナムでは最低賃金が毎年10%以上引き上げられていますが、今年も例年通り11.6~12.9%引き上げられました。一方で、社会保険の対象範囲も広がり、多くの企業に大きな影響を与えています。特に製造業にとっては、大きなコスト増の要因となっています。そこで今回は、当該2つのテーマについてみていきたいと思います。

 まず最低賃金ですが、一般労働者の地域別最低賃金引上に関する政令「第122号/2015/ND-CP」が公布され、本政令により、最低賃金は2016年1月1日より11.6~12.9%引き上げられています。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込