【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年09月25日 マレーシアの労働判例

<概要>
 2014 年 5 月 5 日から、P 社の Senawang 拠点にて、C 氏は Finance Sub Manager としての雇用が始まった。当初、試用期間は 3 ヶ月であり、彼女の上司は、Senawang 拠点のGeneral Manager である S 氏と、KL 本社で会社全体の管理をしている Finance Manager の L 氏の2名である。
 2014 年 7 月 24 日に行われた C 氏の最初の人事評価では、L 氏によって「平均」と評価された。人事評価のフォームには、L 氏から「試用期間の延長はいらず、Confirmation(試用期間を終え、正式に雇用を開始すること)に適している」

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込