ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月18日 中小企業のASEAN投資は慎重姿勢

 中小企業の東南アジアへの投資姿勢が慎重になっていることが明らかになった。
 日本政策金融公庫がこのほど発表した「取引先海外現地法人の資金ニーズ等調査」によると、東南アジア諸国連合(ASEAN)進出企業の直近決算期の損益で、「黒字」と回答したのは40.2%で前年調査の47.1%から縮小。黒字が少なかった国ではインドネシアが25.0%、タイが35.4%、フィリピンが41.2%の順だった。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込