ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年10月25日 日系中小、比・越で業況の明るさ目立つ

 フィリピンとベトナムで、日系中小企業の業況の明るさが目立っている。日本政策金融公庫がの最新の「取引先海外現地法人の業況調査報告」で明らかになった。調査は、東南アジアや中国を中心に海外展開する中小企業3806社を対象に実施。693社から回答を得た。
 直近決算期の損益(最終損益)について、フィリピンは「黒字」が58.8%あり、東南アジア全体の43.4%を大きく上回った。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込